提携団体

健康寿命延伸・認知症予防・予防医療・健康経営を実現すべく4つの団体が連携

各団体の理念と目的のために連携し総勢30名以上の医師と専門家たちが協力し、各目的の実現を目指し活動することになりました。

一般社団法人 予防医療研究協会

『美と健康』

  • 予防医療・美容の研究・情報収集
  • 食事療法・睡眠療法のアセスメント構築
  • 正しい医療知識を民間に伝える
  • 予防・早期発見の有用性の流布
  • 上記に伴う講義の開催と資格の発行

一般社団法人 ロコモ認知症予防療法協会

『早期発見・予防の啓発』

  • 健康寿命延伸の啓発活動
  • 企業への介護離職予防の提案
  • 認知症予防イベントの実施
  • 運動による予防啓発
  • MCI段階でのチェック推進

オフィシャルHP:http://locomo.name/
運動宣言サイト「Challenge+10」:http://plus10.club/

一般社団法人 日本ブレインケア認知症予防研究所

『認知症の改善・予防研究』

  • 認知症の研究・情報収集
  • MCIの症状改善方法
  • 食による認知症予防
  • ブレインケアプログラムの周知
  • 遠隔医療の活用

オフィシャルHP:https://brain-care-dementia.jp/

一般社団法人 健康経営推進産業医会

『労働衛生サービスの方法を提供』

  • 産業医の重要性の周知
  • 健康経営実践の推進
  • 健康経営エビデンス
  • 企業の医療費負担の削減
  • 自殺や労働災害などのリスクを抑制

オフィシャルHP:http://sangyoui-hpm.or.jp/