• 一般社団法人予防医療研究協会が、美容医療のプラットフォーム「キレイレポート」様に掲載されました。

  • 河本立徳 理事の「目の紫外線対策」についての記事がSmart FLASHに掲載されました。

  • ビジネスジャーナルの記事にて当協会 理事長 髙木希奈医師のコメントが掲載されました

  • 一般社団法人予防医療研究協会が、美容医療のプラットフォーム「キレイレポート」様に掲載されました。

  • 河本立徳 理事の「目の紫外線対策」についての記事がSmart FLASHに掲載されました。

  • ビジネスジャーナルの記事にて当協会 理事長 髙木希奈医師のコメントが掲載されました

髙島 美咲

講師紹介 髙島 美咲
タイトル背景
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
紹介動画

髙島 美咲Takashima Misaki

美容師、アロマセラピストを経て、腸活に携わって11年目。
セラピストとしては17年目を迎え、関わったクライアントは1万人を超える。

美腸サロンでは、技術開発、顧客満足度促進を担当し6000人以上のお客様を施術。
腸専門の協会では、教育技術部長として講座作成、講師育成、技術のインストラクターを担当し全国各地にいる教え子は現在も活躍中。

長年の接客経験、カウンセリング講座の講師経験からマインド教育やコミュニケーション分野にも力を入れており、キッズコーチングアドバイザーも取得。

現在は1児の母となり、子供の発達分野でも予防の考えの大切さ、妊活と腸活の関わりや0歳から始める腸活の重要度を実感している。
今後は、子育て世代に向けた講座も開発予定。

著書publication

その他other

動物占い 黒ひょう
出身 茨城県
専門分野
趣味 家の整理整頓、料理、旅行
インストラクーイメージ1

講師の人生の転機My Story

幼い頃からの便秘で、大好きな祖母との一番古い記憶といえば祖母に浣腸をしてもらったことです。便秘は高校生でさらに悪化し酷い肌荒れに悩み、そこからあらゆる美容法、健康法を試したが、病院から処方された薬でしか改善することができない日々を送っていました。

そして毒素を溜め込んでいる上に、厳しい部活動でのストレスや思春期の食欲が重なり体重も増加。無理なダイエットを繰り返し、栄養不足に。肌荒れと便秘は一向に良くならないまま、これは私の体質だと諦めるようになりました。

知識はどんどんついたものの、なぜ自分の肌や身体は理想に近づかないのか、自信をなくしていきました。
振り返ると、便秘に特に悩んでいた時期は人生で一番ネガティブだったと思います。

2012年に当協会のプロデューサー?である舟橋さきと出会い、美腸サロンの創業メンバーとして腸活を学び、広め始めました。
そこで腸に良い食事、生活習慣、そして腸もみを実践したところ、半年も経たずに毎日排便ができるようになり自分でも驚きました。
気になっていた肌荒れは、薬も使わず、スキンケアも変えていないのにすっかり良くなり、とても嬉しかったです。

美腸サロンで毎日さまざまなお客様を施術し、何より嬉しかったことは、お客様の体調がどんどん良くなっていくこと。
アロマサロン時代は、サロンに来ていただいたあと数日は体調が良いけれど、また体がガチガチに疲れてサロンへお越しいただくお客様が多かったんです。
サロンへずっと通っていただけるのは嬉しいけど、セラピストとしては体質改善には限界があるのかと力不足を感じていましたね。

でもそれは、腸活を実践することで変わる!!と分かり、腸の重要さや奥深さにのめり込んでいきました。

そして一番驚いたのは、体調だけでなく、思考も変わって、人生まで変わっていくお客様が何名もいたことです!

お客様が人生まで変わるところを目の当たりにするとこちらも最高にやりがいを感じ、
最高の体質改善と自己啓発の方法は腸活だ!!と確信しました。

サロン業務を4年ほどした後、もっと多くの方に腸活を広めたいという思いから、腸の協会にて講師も兼任するようになりました。

腸活で自分の体調が良くなった方が講師やセラピストになると説得力と熱意があり、とても活気のあるコミュニティで私自身も元気と活力をもらっていました。

腸が元気だと、気持ちも元気になるし、その周りにいる人も元気にできる!
自分の身体の中にパワースポットがあるように感じました! 今では、朝、便意で目覚めるほどになり朝からとても気分の良い毎日を送っています。

2022年に第一子を出産した時も、妊娠中トラブルもなく、分娩台に乗ってからわずか45分で産まれたスーパー安産だったのも腸活のおかげだと思っています。

私が腸活で1番変わったのは、マインドです。
便秘で苦しみ、周りの目ばかり気にして、みんなに良い子に思われようとしていたあの頃の自分に早く教えてあげたいです。
今は、自分の気持ちに耳を傾けて自分の心地よいことが見つけられるようになりました!
気持ちが穏やかになり安定しています。

皆様も、今からでもいくらでも自分を変えることができます!!
予防医療研究協会の講座を通して、皆様の理想に近づくお手伝いができたらとても嬉しいです✨
お会いできるのを講座でお待ちしております!

  • 精神科 高木 希奈 Takagi Mana

    高木 希奈

    健全な精神と健康な身体を育むための「医療知識を母親が持っている」ことは、その家族にとって財産になると思います。あなたの知識が子供の成長に大きく影響し家族の健康を守ることができます。

    この資格を取得して頂くことで予防医療の大切さを学んで頂き周囲に広げて貰えたら嬉しいです。

  • 皮膚科/美容皮膚科 坂本 淳 Sakamoto Jun

    坂本 淳

    アトピーを始め様々なアレルギーで苦しんでいる児童は急増しています 。原因は色々とありますが食生活は大きな原因の一つではないかと考えます。

    「医学的知識や予防医療を学んだ母親の存在は家族にとって非常に有益」だと思います。まずは初級講座だけでも受けてみることを強く薦めます!

  • 皮膚科/美容皮膚科 信田 りの Nobuta Rino

    信田りの

    私も我が子が生まれる前に勉強しておけば良かったと後悔したことが沢山あります。子供の健やかな成長に親の影響が大きくあるのは理解していましたが出産後は忙しさのために余り時間を使えませんでした。

    資格の内容を見ましたが受講して得た知識を「実践することで大きなメリットを家族全体が得る」ことに繋がるのではないかと思いました。

  • 形成外科 白井 麻理恵 Shirai Marie

    白井麻理恵

    このカリキュラムの魅力的なところは、「お子さんの健康やメンタルケアだけではなく自分自身や夫、高齢の両親のアンチエイジングにも役立つ」ことです。一家に一人「予防ケアコーチ」を取得して家族の美と健康を守ってもらうことをお勧めします!