• 「一般社団法人 予防医療研究協会 【運動療法部会】部会長「櫻井夏子」医師と統括プロデューサー「坂上翔一郎」氏の2人が新たに協会を設立!」をプレスリリース

  • 「「AbbVie講演会にて、(一社)予防医療研究協会 苅部淳会長が「新しいアトピー性皮膚炎の治療」について発表!」をプレスリリース

  • 「第27回国際個別化医療学会学術集会にて、(一社)予防医療研究協会 苅部淳会長が「新型コロナと食事との相関をAIを用いて大規模な解析を行った結果」を発表!」をプレスリリース

  • 「一般社団法人 予防医療研究協会 【運動療法部会】部会長「櫻井夏子」医師と統括プロデューサー「坂上翔一郎」氏の2人が新たに協会を設立!」をプレスリリース

  • 「「AbbVie講演会にて、(一社)予防医療研究協会 苅部淳会長が「新しいアトピー性皮膚炎の治療」について発表!」をプレスリリース

  • 「第27回国際個別化医療学会学術集会にて、(一社)予防医療研究協会 苅部淳会長が「新型コロナと食事との相関をAIを用いて大規模な解析を行った結果」を発表!」をプレスリリース

NEWS

ニュース
タイトル背景
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
  • 2022.09.12

    「一般社団法人 予防医療研究協会 「苅部淳」会長 「今野裕之」理事が最先端の医療を駆使した【薬を使わない不眠外来】を開始!」をプレスリリース

  • 2022.08.29

    「【バーチャル展示会】に「食の健康サポート」のカテゴリで出展!」をプレスリリース

  • 2022.08.29

    「【バーチャル展示会】に「予防医療・未病」のカテゴリで出展!」をプレスリリース

  • 2022.08.31

    「新製品【ドクターハビットM+】を販売開始!」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「一般社団法人 予防医療研究協会 「苅部淳」会長プロデュース『本格薬膳料理店』が麻布十番にオープン!」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「2022年8月「大切な家族を守り病気を予防する」をテーマに新資格をリリース!」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「一般社団法人 予防医療研究協会【運動療法部会】本格的な活動をスタート!」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「第22回 日本抗加齢医学会総会にて、(一社)予防医療研究協会・苅部淳会長が「ザンシゲンサプリの摂取による体脂肪率の変化」を発表。」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「一般社団法人 予防医療研究協会 法人賛助会員「株式会社シグナルトーク」代表取締役 栢孝文氏がAIによる新型コロナ発症のリスク要因分析 書籍『新型コロナ発症した人 しなかった人』を発売!」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「【一般社団法人 予防医療研究協会】出版社「創藝社」をグループに迎え医療業界の出版の窓口として活動をスタート!」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「一般社団法人 予防医療研究協会 「苅部淳」医師が会長へ」をプレスリリース

  • 2022.08.22

    「一般社団法人 予防医療研究協会 組織体制の変更」をプレスリリース

  • 2022.04.06

    2022年4月1日付で経営の組織体制の変更を致しました。

  • 2022.04.05

    【メディア掲載】今野裕之先生の記事がイシャチョクに掲載されました

  • 2022.03.08

    【メディア掲載】今野裕之先生の記事がYahoo!ニュースに掲載されました

  • 2022.02.10

    【講演報告】今野裕之先生が講演を行いました

  • 2022.01.21

    【メディア掲載】SOMPO笑顔倶楽部に掲載されました

  • 2021.12.31

    BIOTOPE CLINICが白金台にオープンしました!

  • 2021.12.07

    【メディア掲載】SPA!に掲載されました

  • 2021.11.24

    PR TIMESで記事がプレスリリースされました!

  • 形成外科/美容外科 苅部 淳 Karibe Jun

    苅部 淳

    当協会の最高顧問である「故・藤田紘一郎」教授は「生後3年間の食生活と生活環境で人間の腸内細菌のベースが決まる」と提唱していました。

    それは何故なのか?そして腸内細菌が、どれほど人間の身体にとって大切であるかを知りたい方は、是非このカリキュラムを受講して下さい。

  • 精神科 高木 希奈 Takagi Mana

    高木 希奈

    健全な精神と健康な身体を育むための「医療知識を母親が持っている」ことは、その家族にとって財産になると思います。あなたの知識が子供の成長に大きく影響し家族の健康を守ることができます。

    この資格を取得して頂くことで予防医療の大切さを学んで頂き周囲に広げて貰えたら嬉しいです。

  • 皮膚科/美容皮膚科 坂本 淳 Sakamoto Jun

    坂本 淳

    アトピーを始め様々なアレルギーで苦しんでいる児童は急増しています 。原因は色々とありますが食生活は大きな原因の一つではないかと考えます。

    「医学的知識や予防医療を学んだ母親の存在は家族にとって非常に有益」だと思います。まずは初級講座だけでも受けてみることを強く薦めます!

  • 皮膚科/美容皮膚科 信田 りの Nobuta Rino

    信田りの

    私も我が子が生まれる前に勉強しておけば良かったと後悔したことが沢山あります。子供の健やかな成長に親の影響が大きくあるのは理解していましたが出産後は忙しさのために余り時間を使えませんでした。

    資格の内容を見ましたが受講して得た知識を「実践することで大きなメリットを家族全体が得る」ことに繋がるのではないかと思いました。

  • 形成外科 白井 麻理恵 Shirai Marie

    白井麻理恵

    このカリキュラムの魅力的なところは、「お子さんの健康やメンタルケアだけではなく自分自身や夫、高齢の両親のアンチエイジングにも役立つ」ことです。一家に一人「予防ケアコーチ」を取得して家族の美と健康を守ってもらうことをお勧めします!