• 一般社団法人予防医療研究協会が、美容医療のプラットフォーム「キレイレポート」様に掲載されました。

  • 河本立徳 理事の「目の紫外線対策」についての記事がSmart FLASHに掲載されました。

  • ビジネスジャーナルの記事にて当協会 理事長 髙木希奈医師のコメントが掲載されました

  • 一般社団法人予防医療研究協会が、美容医療のプラットフォーム「キレイレポート」様に掲載されました。

  • 河本立徳 理事の「目の紫外線対策」についての記事がSmart FLASHに掲載されました。

  • ビジネスジャーナルの記事にて当協会 理事長 髙木希奈医師のコメントが掲載されました

村林 萌絵

講師紹介 村林 萌絵
タイトル背景
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
花びら
紹介動画

村林 萌絵Takashima Misaki

自身の26年間続く便秘、娘の便秘をきっかけに腸について勉強をはじめ日本美腸協会 美腸セラピスト®を取得。
腸の専門家が解剖生理学に基づき身体の構造を考えて考案した知識・技術学ぶ。
予防医療研究協会 メディカルプランナー、認定講師を取得。
腸管免疫外来導入サロンとして医師と連携をとり、病気になりにくい心と身体について知識を学ぶ。
その後、念願の自宅にて腸活サロンcherencontre(シェランコントレ)をオープン。
現在は和歌山市ほたる整骨院内にサロンを構え、月50名以上の施術を行う。
また私のように、家族の不調に悩むママをサポートしたいという想いからNPO法人での「ママのための腸活セミナー」を月1回開催中。

著書publication

その他other

動物占い
出身 和歌山県
専門分野
趣味 畑仕事、掃除、運動
インストラクーイメージ1

講師の人生の転機My Story

私は、自身の物心がつく前から便秘で、記憶にはないですが、母親には“浣腸しないとうんちが出ない子”と言われるほどだったそうです。

その後も、特に改善せず、
便秘生活を続けていたのですが、
幼稚園の頃、アトピーとアレルギーに悩まされるようになりました。

アトピーとアレルギーを自覚して以降、
毎日のアレルギー薬、ステロイド剤の服用、
皮膚のかゆみで夜中に起きてしまうための寝不足、
薬を飲んでも悩まされる鼻炎に悩んできましたが、

この異常が“当たり前”になっていて、
辛いけど、これは改善しないもの、と諦めていました。

そのまま変わらず月日が経ち、
結婚し、娘が産まれましたが、
娘が1歳になる前から、
便秘に悩まされるようになりました。

泣きながらうんちをする娘の姿を見るのが辛くて、
ネットで独自で調べては試しましたが、甲斐もなく…。

病院に行って、かん腸のお薬を貰い、嫌がる娘にかん腸をする日々でした。

私が便秘だから娘も便秘なのかなと思う日もありましたが、
このままではいけないと、
お腹の勉強をしはじめたことがきっかけで、

身体や生活や意識が180度変わりました。

あんなに小さい頃から悩まされていた便秘も改善し、
娘もうんちが出しにくくて泣くことも無くなりました。

このことがきっかけで
私のように悩んでいる方に少しでもお力添えできればと
腸活サロンをオープンしましたが、
たまの施術だけでは改善のスピードも緩やかで、もどかしい気持ちになることもありました。

もっと自宅でのセルフケアを充実させることができれば、もっともっと良くなるかもしれないと思っていた時、講師のお話を頂きました。

色々な情報が目に入る時代だからこそ、自分にあったケアや、今の状態を知ることが難しいと思っています。

予防医療研究協会の講座を通して、知識を得ることで、
悩みを抱える前に、

「私の場合だとこうかも!」
「この場合だとこうかも!」と

行動できる選択肢が広がり日々の意識も変わるのではと思っています!

意識や生活が変わると、
身体も悩みも変化し、
もっとシンプルに毎日を笑顔で満たすことができると実感した私だからこそ、皆様にもこの経験や知識をお伝えしていきたいと思っています✨

皆さまにお会いできることを楽しみにしております!

  • 精神科 高木 希奈 Takagi Mana

    高木 希奈

    健全な精神と健康な身体を育むための「医療知識を母親が持っている」ことは、その家族にとって財産になると思います。あなたの知識が子供の成長に大きく影響し家族の健康を守ることができます。

    この資格を取得して頂くことで予防医療の大切さを学んで頂き周囲に広げて貰えたら嬉しいです。

  • 皮膚科/美容皮膚科 坂本 淳 Sakamoto Jun

    坂本 淳

    アトピーを始め様々なアレルギーで苦しんでいる児童は急増しています 。原因は色々とありますが食生活は大きな原因の一つではないかと考えます。

    「医学的知識や予防医療を学んだ母親の存在は家族にとって非常に有益」だと思います。まずは初級講座だけでも受けてみることを強く薦めます!

  • 皮膚科/美容皮膚科 信田 りの Nobuta Rino

    信田りの

    私も我が子が生まれる前に勉強しておけば良かったと後悔したことが沢山あります。子供の健やかな成長に親の影響が大きくあるのは理解していましたが出産後は忙しさのために余り時間を使えませんでした。

    資格の内容を見ましたが受講して得た知識を「実践することで大きなメリットを家族全体が得る」ことに繋がるのではないかと思いました。

  • 形成外科 白井 麻理恵 Shirai Marie

    白井麻理恵

    このカリキュラムの魅力的なところは、「お子さんの健康やメンタルケアだけではなく自分自身や夫、高齢の両親のアンチエイジングにも役立つ」ことです。一家に一人「予防ケアコーチ」を取得して家族の美と健康を守ってもらうことをお勧めします!