MBC 水谷円香

第10回

エステティシャン
予防医療研究協会東京本部所属

協会を知ったきっかけ

尊敬する看護師さんのSNS

最初の協会の印象

腸活や予防医療は、とても興味深い分野でした。ぜひここで学びたいと感じましたが、医療従事者の方ばかりでしたので、始めは私でも大丈夫かなという心配はありました。

メディカルビューティーコンサルタントの最初の印象

腸だけではなく、栄養、ホルモン、体についての知識が詰まっている講座だと感じました。予防医療をどう勉強してよいか悩んでいた自分にとって、まさに受けるべき資格だと思い、すぐにトライアル講座を受け、本講座を申し込みました。

受けた理由

セラピストとして、お客様からダイエットや体のことについてご相談を受けた際に、理論的に体の仕組みを理解しているのと、していないのでは、お伝えの仕方が違うと思っていたからです。様々な情報が溢れている中で、正しい情報をお伝えできるようになりたいと感じていたため、資格を取ることを決めた理由の一つです。

実際に受けてみて

腸内環境を整えると、女性にとっては嬉しいメリットが沢山あるということを学びました。

現在のメディカルビューティーコンサルタントの使用用途

お客様から、ダイエットや便秘、慢性疲労に関するご相談が多いので、 その人の目指す姿へ向けて、お手伝いが出来ればと思います。

今後、メディカルビューティーコンサルタントをどのように活かしたいですか?

外側のケアだけではなく、内側のケア(健康面、メンタル面)も
頼っていただけるセラピストを目指します。
予防医療×セラピストの可能性を広げていきたいです!

腸活のイメージ

食物繊維を摂取し、便秘改善!というイメージでした。食物繊維がなぜ良いのか? どんな影響があるのか?を学ぶと、食の選択も少しずつ変わってきました。

腸活のメリット、デメリット

自身で感じたメリットは、便秘改善、美肌、メンタルの安定。
デメリットは、効果が出るまで時間がかかるため、ゴールがわかりにくいこと。
ですが、腸内環境を整えることによる全身への影響は、とても大きいと身をもって体感したため、今後はこつこつと腸活を頑張っていきたいです。