MBC 今井彩子

第11回

看護師
予防医療研究協会奈良支部所属

協会を知ったきっかけ

知人からの紹介です

最初の協会の印象

メンバーが医師、看護師などの医療従事者で構成されているので信頼と安心感があった。予防医療に携わる仕事がしたいと思っていたので、ここで何か道が開けるかもしれないと感じました

メディカルビューティーコンサルタントの最初の印象

ビューティーという名の通り、美しく健康になるイメージがありました

受けた理由

腸活をメインとしたプログラムで、腸活について学びたいと思っていた自分にぴったりだった

実際に受けてみて

最新の研究データなども沢山あり、自分が看護学生の頃や臨床で働いていた時にはメジャーではなかった考え方など多くのことを学ぶことができました。 医療従事者でないと難しい部分もあるのではないかと感じました

現在のメディカルビューティーコンサルタントの使用用途

まずは自分が実践して体感している段階です。あとは個人的に学びをアウトプットしています

今後、メディカルビューティーコンサルタントをどのように活かしたいですか?

MBTになり、多くの人に腸活から予防医療の大切さを知ってほしいと思います。これからは病気を治療する時代から、病気にならない身体づくりに社会全体がシフトチェンジしていけるよう貢献していきたいです
バランスよく腸活を取り入れながら、友人や家族など必要とする人たちに還元するためのお手伝いがしたいです。

腸活のイメージ

女性が美容のために行なっているイメージ

腸活のメリット、デメリット

メリット
・美しく健康になる
・食べるものの大切さがわかる
・医療費の削減につながる
・自分の体を知ることができる
・体の仕組みに興味を持てる
・子供から大人まで実践できる

デメリット
・体感するまでに時間が必要

前の記事

MBC 水谷円香

次の記事

MBC 小島侑希子